ガード3/ガードブレイク

 前作に引き続き、「アオリ気味の構図」「顔を描く場合のアゴ〜首の境をどう描くか」を意識して描いています。加えて手の形状と雰囲気にも注意を。こっちはアオリの角度がゆるいこともあって前作ほどアゴ〜首の境を目立たせていません。

小ホールでダンスの動きをする直江先輩

 さて今回はバリエーションがあり、ガード状態とブレイク状態の2種類を用意しています。下記のリンクからフルサイズを閲覧できます。